げ!?マカナに副作用!??でしょ?真相解明!

マカナとは妊活サプリメントなのですが、オールインワン妊活サプリメントだといわれています。

 

妊活に必要なものが全部入っているということでしょうか?

 

どのようなものなのか、また、副作用は無いのでしょうか?

 

マカナ 副作用

 

調べていきたいと思います。

 

 

マカナに副作用はあるのか

 

マカナは妊活専門の管理栄養士さんが作っている栄養機能食品です。

 

マカナ 副作用

 

食品なので副作用などはありません。

 

 

しかし、過剰摂取すると体に悪影響は出てくる可能性はあります!

 

 

1日に飲む量をきちんと守ることが大切ですね。

 

 

例えばマカナに配合されている葉酸は、厚生労働省から妊娠している人や妊娠を望む人に対して推奨されているものです。

 

が、過剰に摂取すると食欲不振、吐き気、不眠症、むくみ、かゆみ、呼吸障害などが起こる場合があります。

 

 

葉酸の1日の摂取量は400マイクログラムと決められています。

 

1000マイクログラム以上取ると良くありません。

 

このように過剰摂取によって、副作用と思われる症状が出ることはありますが、きちんと飲む量を守っていれば副作用などは無いと思います。

 

 

マカナの副作用のでない効果的な飲み方

 

マカナの効果的な飲み方は、決められた量を守って飲むことです!

 

1日に4粒ずつと決められています。

 

 

いつ飲んでもいいのですが、朝1粒、昼1粒、夜1粒、寝る前に1粒というように飲むのはどうでしょうか?

 

 

忘れずに飲むためにもいい飲み方だと思います!

 

このように自分で忘れない飲み方で、1日4粒を飲むことがいいですね。

 

葉酸だけでなく鉄や亜鉛も含まれていますので、これらも過剰摂取すると体調を崩してしまうことになりかねません。

 

ですから必ず飲む量を守ることです!

 

 

葉酸や鉄、亜鉛は妊活にはなくてはならない栄養素です。

 

葉酸は造血ビタミンといわれ、血流を良くします。

 

そして基礎体温を上げたり整えたりするのです。

 

また鉄も赤血球を増やし血液を増やします。

 

それから亜鉛は、セックスミネラルといわれるほどで、精子の力を高める大切な働きがあるんです。

 

マカナ 副作用

 

精子の量や質を高め、運動量も高めます。

 

妊娠には大切な栄養素ですね。

 

過剰摂取しないで正しい飲み方をすれば、妊娠への近道になりますね!

 

赤ちゃんに会える日ももうすぐですね。

 

 

 

>>>マカナの公式サイトはこちら